変容の満月に心合わせて

6月から月1ペースで、「トランスフォーメーションゲーム」
というものに参加しています。
これが面白くてね・・・
尚且つ深く濃い、変容を促す内観ジャーニーなゲームなんですけど。
今日も今日とて、しかも満月の日というタイミングでの参加をしてきました!

 

 

今日最後に引いたカードであり印象的だったキーワードは、「Authenticity」
次のステージに繋がるキーワード、「Wisdom」は結局2回も引いた。

 

「Authenticity:本物であること」 
「Wisdom:叡智」

この2つのキーワードからイメージしたのは、
(わたしという個性を極める・その個性が持つ叡智を発揮する事が宇宙への貢献)
そんな感じで、もう余分なものはいらないよーって言われてる気がした。

”本物”がなんなのか、その定義は不明だけど
”偽りや歪みがないこと”とするのなら 自分の魂に対してそうでありたいと思う。

叡智ってのも、自分を含めどこかで何かの誰かの役に立つものって事を考えたら
自分を生きることはそれだけで価値があり、貢献になることで、
わたしという個も、世界という全も、結局繋がってて同じなんだよなって実感する。

 

 

14064032_1076977035703839_6869136083866164345_n

 

もう何者にもならず偽らず一心にじぶんの本質を生きる
じぶんという存在に責任を持ちこの命を燃やす
その為にも古いパターンを手放し新しく純粋に在り続ける
っていうこの流れにおいて
叡智や才能、神聖さを思い出し受容して発揮するべし!
ていうのは重要な課題だなぁ。。

 

 

そしてもひとつ感じたのは
わたしも含め多くの人が、まだ幻想に捕らわれてるってことで
自分は無力だと、間違ってると、愛されないと、勘違いしちゃってること。

そーいうのも全部必要なプロセスとして選んでるのだろうけど
もういい加減目覚める時だし、通用しなくなってるんじゃないかと思う。
誤魔化せないというか、ほんとのとこはわかってるんでしょ?みたいな。
だからそう、夜明け前の闇の中にいるような、そんな混沌と創造性を感じたり。
ネガティブや陰を示す程に、同時に
そこにあるポジティブや光が強烈に露呈されるみたいな。
 

 
渦中にいるとわかんないけど 外野として観てるとよくわかる、
あなたの奇跡はその足元にその手の中にあるよって。

他人事じゃなくて我が事の様に見据えながら、祈りを望みを形にしていこうと
決意新たにする、満月の夜です☆